機械部品加工のみから、設計・製作の出来るメーカーへの成長を目指しての 悪戦苦闘についての日記
by  日  高  製  作  所          
 
小型 定量フィーダー ご案内 !           ☆ 仕様書・価格はこちらまで! ☆    
ha-02.jpg
 1軸小型定量フィーダー  Ha−02型      サイズ  367mm(横)×134mm(幅)×211mm(高さ)   
ホッパーの容量 : 約 1.4L      重量 : 約 9Kg  
動画を見たい方はこちらをクリックして下さい。

2006年01月07日

マシニングによる4軸加工部品

マシニングによる同時4軸加工の部品です。

7e254ee7.jpg

 ペットボトルを製造する部品の一部と押出し機に使用するスクリュー部品の一部です。
 8年ぐらい前の出来事です。φ14の丸い材料を使って、外形φ114・内径φ86パイの大きいバネがあります。そのバネの内径にネジみたいにしっくり入ように、φ100ぐらいの円柱の外形に、R7.mmの丸ネジ切り加工をした事がありました。その当時は、今の様なマシニングもない時でしたので、R7.mmの丸溝をR1.5mmの丸溝バイトで微小分割して作り出した位置を、NC旋盤で削り出して作った事がありました。

 NC旋盤での丸ネジ切り加工とは聞こえがいいですが、ピッチ14.mmのネジ切り加工となると削るのではなく、材料を削ぐような加工をするようなもので、機械のロードメーターの負荷もきついものとなります。

 今ではマシニングによりいろいろなものを作り出す事が、出来るような設備があります。最近のマシニングによるリード加工は、写真ように小さいものが主となっております。 特に、押出し機に使われるスクリューなどは、外径もリードピッチもも小さく短いものが多くなりました。
posted by 職人小僧 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 4軸加工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バンダイチャンネルのFLASH再生プレーヤー


自分のブログに、ガンダムを貼り付けてみました。  昔なつかしのガンダムです。



プレミアム バンダイ ガンダム30周年記念キャンペーン

ガンダム30周年記念キャンペーン


ちょっとした 遊び心です。 配信期間終了は、バンダイチャンネルへのリンク画像に切り替わります。

でわでわ
  • seo
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。